ほうれい線のシワを改善したくてフェイスリフトをして正解でした

フェイスリフトの施術をすすめられました

30代を過ぎた頃から、ほうれい線のシワや目尻のシワが目立ち始めたフェイスリフトの施術をすすめられましたほうれい線のシワが目立たなくなり若返れました

診察室には同年代の女医さんがいて、同じぐらいの年齢だったので非常に悩みについて話しやすくて、リラックスしながらほうれい線の悩みを打ち明ける事が出来ました。
肌の状態を調べたり診察を終えるまでは、一切施術について説明せずに強引な勧誘がありませんでした。
私の悩みと診断結果に基づいて、フェイスリフトの施術をすすめられました。
ホームページで大まかな施術方法は知ってましたが、それよりもさらに詳しく素人の私でも解り易いように図解をしたり、例えを交えて納得するまで説明してくれました。
良い事ばかりでは無く、手術の失敗リスクや副作用などのマイナス情報も説明してくれました。
副作用や失敗した時の対処法についても説明され、手術内容にも納得できたのでこのクリニックでフェイスリフトの施術を受ける事にしました。
予定日と手術の承諾書などにサインして、当日に使用する麻酔を用意するために体重や血圧などを計測してその日の診察は終わりました。
手術当日には緊張がピークになって、美容外科クリニックに行きました。
緊張している顔をしていたのか、受付や看護婦さんなどにそんなに緊張しなくても大丈夫ですよと励まされて、多少リラックスできました。
手術室前に施術着が用意されていて、それに着替えてベッドに横になって待っていると執刀の女医さんが来ました。
そこで今日やる手術の説明をされて、フェイスリフトのワイヤーを刺す位置にマーキングしました。